車査定 高く売る

高価買取をしてもらった管理人が教える、車を高く査定してもらうコツ3選!

車を高価買取してもらうのにはコツがあります。実際に愛車を相場よりも高く買取してもらった私が、高価買取のコツを以下の3ポイントに絞ってまとめたので、よかったら参考にしてください。

 

車は綺麗にしておく

当然ですが、車は綺麗なほうが高く売れます。査定の際は、年式、修復歴、外装や内装を細かいところまでしっかりと見られるようです。日ごろから、シートを汚さない、タバコを吸わないなどといったことに気を付けながら車に乗ることを心がけたほうがいいです。また、査定の前に消臭スプレーを使うというのも効果的かもしれません。

 

 

下取りではなく、買取専門業者に頼む

車を売る場合、古い車をディーラーに下取りしてもらいその分新しい車を安く買えるパターンと、買取店に単純に買い取って貰うパターンの2パターンがありますが、おすすめするのは、買取店に単純に買い取ってもらうパターンです。というのも、ディーラーはあくまで新しい車を売ることで利益を得ています。そのため、下取りも全ての車をしてくれるわけではなく、価格も安いことがあります。対して、買取業者は中古の車を買って高く売ることで利益を上げているため、どんな車でも売れそうなら高く買い取って貰える可能性が高くなるのです。

 

 

相場を知り、見積もりは比較する

見積もりは1社だけにするのではなく、複数社に見積もりをしてもらいましょう。買取業者によって買取価格は本当に大きく変わってきます。今はネットで一括複数見積もりが出来るサービスが沢山あります。なので、そのような業者で見積もりを比較することが大事になってきます。せっかくの愛車の買取です。できるだけ高く買い取ってもらうためにも、一括査定を使ってみましょう。

 

 

結論としては、

 

綺麗な状態の車を一括複数査定サービスで複数の買取業者に査定してもらい、見積もりを比較して高いところで買い取ってもらう

 

というのが車を高く売るコツだということです。

 

 

近くの下取り業者で手早く済ませたいと思う人もいるかもしれませんが、一手間加えるだけで驚くほど高く売れるのが車買取の世界です。私のアドバイスが参考になれば何よりです。

 

 

ちなみに、一括で査定してもらうよりも簡単な方法として、一度査定してもらったあとにオークション形式で車を買い取ってもらうという画期的なサービスもあります。それが「ユーカーパック」です。個人的には、複数社に一括査定をするより、ユーカーパックで1度査定してもらって、あと一番高額で買い取ってくれる業者を探すのが手間がかからなくて最もいい方法だと思っています。私自身、ユーカーパックを使って愛車を買い取ってもらいました。

 

ユーカーパックの詳細は以下のバナーからどうぞ。